TOP > 日本って宇宙開発は必要?
 ← なんか残念だね。。。 | TOP | どこまで利権を追求するの?

スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


日本って宇宙開発は必要? 

2007年08月03日 ()
民主導の宇宙開発出遅れ トヨタなど出資の受け皿会社 「新衛星ビジネス」解散
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070803-00000012-fsi-ind

ここまで日本に宇宙開発は必要なのかな?何だかいつも疑問に思いますよ。。。

8月3日8時34分配信 フジサンケイ ビジネスアイ


 日本経団連が民間主導による官民一体型の宇宙ビジネスとして立ち上げた次世代の移動体通信、放送、測位情報提供技術「準天頂衛星システム計画」の事業が暗礁に乗り上げ、トヨタ自動車などが出資する事業受け皿会社「新衛星ビジネス」が解散に追い込まれていたことが、2日までに明らかになった。新衛星ビジネスの解散は、民間主導の純国産技術によるシステム開発と事業化という枠組みが完全に崩れたことを意味し、国際競争が激しさを増す宇宙ビジネスで日本の出遅れにつながりそうだ。

 ≪資産では6兆円超市場≫

 経団連は、準天頂衛星の需要規模が当初見通しから大幅に縮小、民間企業が単独で事業を継続するのは不可能と判断、全面的な事業撤退、会社の解散に踏み切った。準天頂衛星は当初、第1号機のシステム開発に総額2000億円程度が必要とされ、民間と国がほぼ折半し、2008年度打ち上げを目指していた。

 新衛星ビジネスは民間側の事業主体として、トヨタ、三菱電機、日立、NEC東芝スペースシステム、伊藤忠商事、三菱商事など43社が共同出資し、資本金1億円で02年11月に設立。その後、株主は59社に拡大、資本金も22億円程度まで積み増し、オールジャパンの推進体制を整えていた。システムの研究開発・製造、整備・運用に加え、当初は衛星の打ち上げ事業も視野に入れていた。

 準天頂衛星をめぐるビジネスは、運用開始後12年間で6兆円超の市場を創出する試算もあった。ただ、民間側が期待した通信、放送の分野で地上対応の技術が確立、新衛星ビジネスは06年2月に両分野の事業化を断念、3分野のうち残る測位分野に絞り事業継続の可能性を探っていた。しかし、測位分野も事業を継続できるだけの需要が見込めないことから、新衛星ビジネスを今年3月30日付で解散した。

 ≪測位分野で可能性探る≫

 準天頂衛星計画は“仕切り直し”の形となり、国の測位・地理情報システム等推進会議が今年3月末、第1号機を09年度に国が打ち上げることを決定。また、今年2月に総務、文部科学、経済産業、国土交通の4省所管の「財団法人・衛星測位利用促進センター」が新たに発足。新衛星ビジネスに代わって、測位分野の市場調査を中心に準天頂衛星の利用拡大の可能性を探ることになった。

 5月には、衛星測位の利用推進などを目的に「地理空間情報活用推進基本法」が成立。国としての準天頂衛星推進に向けた体制を整えた。

                   ◇

【用語解説】準天頂衛星システム

 日本付近に複数の衛星を打ち上げ、移動体通信や測位情報のサービスエリアの天頂付近に常に1機の衛星を配置することで、高層ビルなどの影響で遮断される通信サービス。面積をほぼ100%カバーできるのが特徴。GPS(衛星利用測位システム)と組み合わせれば、これまで100メートル単位だった測位情報の精度はセンチメートル級まで高めることができる。政府は測位分野に絞り2009年度に1号機を打ち上げ、技術立証と官民の利用実証を実施、第2段階として追加2機の打ち上げを計画している。
スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[2007.08.03(Fri) 22:52] 未分類Trackback(0) | Comments(0)
↑TOPへ


 ← なんか残念だね。。。 | TOP | どこまで利権を追求するの?

COMMENT

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

この記事のURL:
http://xoopertsz.blog115.fc2.com/tb.php/149-6bba2bc9
 ← なんか残念だね。。。 | TOP | どこまで利権を追求するの?

資産を本気で増やすなら

カテゴリー

最近の記事

ブロとも申請フォーム

全ては激安で

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。