TOP > 早く出てきなよ!
 ← なんだか面白そうだよ!! | TOP | 詳しい人はホント詳しいよね!

スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


早く出てきなよ! 

2007年08月16日 ()
故先代佐渡ケ嶽親方が朝青龍に遺言
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070816-00000039-nks-fight

もう、いつまで子供みたいに部屋に篭ってるんだよ!政府が文句言っても横綱だってこれじゃ駄目だよ!!

8月16日10時2分配信 日刊スポーツ


 14日に敗血症による多臓器不全で亡くなった、元横綱琴桜で先代佐渡ケ嶽親方の鎌谷紀雄(かまたに・のりお、享年66)氏が、謹慎中の横綱朝青龍(26=高砂)に、「遺言」を残していたことが、15日分かった。自分の弟子のようにかわいがってきた40歳下の横綱が1日も早く、病やケガを治し、土俵に戻ることを強く願っていた。朝青龍はこの日も東京・墨田区の自宅にこもったまま、姿を現さなかった。
 鎌谷氏は、朝青龍のことを気に掛けながら息を引き取っていた。この日、千葉・松戸市の部屋前で報道陣に対応した娘婿の佐渡ケ嶽親方(元関脇琴ノ若)が、生前の鎌谷氏が朝青龍に抱いた思いを代弁した。「先代は横綱のことがずっと気になっているようで、『悪いところがあるなら、それを早く治して土俵に戻ってほしいな』と私に話していました」。亡くなる前日の13日までは、テレビで朝青龍に関する報道を見ては、家族にも「どうなるのかね」と漏らしていたという。
 一門も違えば、弟子でもない。だが、鎌谷氏は朝青龍をかわいがり、朝青龍も鎌谷氏を慕っていた。05年11月2日、九州場所前に行われる恒例の「横綱会」でのこと。左足が不自由な鎌谷氏に、朝青龍はそっとかがみ込んで靴を履かせたことがある。以来、鎌谷氏は「私の肩を抱えて起こしてもくれた。彼ほど優しく、人情にあふれ、気遣いができて、責任感を持った横綱はいない」と公言し始めた。出げいこに来れば「よく来てくれた。ありがたいよ」と声を掛け、朝青龍も「ありがとうございます。佐渡ケ嶽部屋の土俵は素晴らしい」と返していた。
 朝青龍の関係者は「まだ先代が亡くなったことは横綱には伝えていない」と言い、21日に行われる鎌谷氏の葬儀・告別式には「現段階では逆にご迷惑が掛かる」(同関係者)との理由で弔問の予定はないという。だが、これまでも日ごろの言動、態度を非難されることが多かった朝青龍にとって、鎌谷氏は角界の数少ない味方であり、恩人であったはず。「土俵に戻ってほしい」。その「遺言」をどう受け止めたかは、今後の行動で示される。【柳田通斉】
スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[2007.08.16(Thu) 17:49] 未分類Trackback(0) | Comments(0)
↑TOPへ


 ← なんだか面白そうだよ!! | TOP | 詳しい人はホント詳しいよね!

COMMENT

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

この記事のURL:
http://xoopertsz.blog115.fc2.com/tb.php/415-54e7f5af
 ← なんだか面白そうだよ!! | TOP | 詳しい人はホント詳しいよね!

資産を本気で増やすなら

カテゴリー

最近の記事

ブロとも申請フォーム

全ては激安で

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。