TOP > 知らないところでこんなに大きく。。。。
 ← 国民のためになる政治を。。 | TOP | 提案!!

スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


知らないところでこんなに大きく。。。。 

2007年08月28日 ()
エイサー、ゲートウェイを7億1000万ドルで買収へ--レノボ抜き業界3位のPCメーカーに
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070828-00000001-cnet-sci

知らないところでこんなに大きくなっている会社があるんだ。。。日本は負けてるの??

8月28日7時20分配信 CNET Japan

 台湾のPCメーカーAcerは米国時間8月27日、カリフォルニア州アーバインに本社があるGatewayを7億1000万ドル(1株あたり1.90ドル)で買収すると発表した。

 これは全く予想されていなかった動きではない。Acerは2007年に入ってから、PCメーカーを買収し、世界第3位のLenovoからその座を奪いたい意向を明らかにしていた。本買収により、Acerはその希望をかなえることになる。調査会社IDCによれば、両社のPCの合計出荷台数は世界シェアの8.1%に相当する1860万台になるという。AcerはLenovoを抜いて、Hewlet-Packard、Dellに次ぐ業界第3位のメーカーになる。

 IDCのアナリストRichard Shim氏は、「現状を考えると、買収は妥当な措置だといえる。整理統合は成熟したPC市場で、速い成長を遂げるための手段だ」と語っている。

 Acerが重視しているのは「速く成長すること」だ。同社は、ここ3年連続で最も速い成長を遂げているPCメーカーでもある。Acerは2006年、出荷台数を約40%も増やしている。

 Acerにとって、今回の買収は米国市場におけるシェア拡大も意味する。出荷台数ベースでは一気にPCメーカーのトップ集団に加った同社だが、小売店でのノートPCの販売は苦戦してきた。Gatewayも数年前から苦戦が続いているため、今回の買収は両社にとって理にかなっている。

 果たして、買収は成功するのだろうか?歴史を振り返ってみても、業績の低迷するPCメーカーを買収して成功することは難しいことが分かる。市場におけるマージンの低さを考えればなおさらだ。GartnerのアナリストCharles Smulders氏は、「HPによるCompaqの買収は成功例の1つ。しかし、それも成果が上がるまでに3年を要した。今回の場合、Gatewayはコスト削減の期間を終え、非常に合理化された組織となっているため、統合プロセスは楽なはずだ」と語っている。
スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[2007.08.28(Tue) 14:00] 未分類Trackback(0) | Comments(0)
↑TOPへ


 ← 国民のためになる政治を。。 | TOP | 提案!!

COMMENT

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

この記事のURL:
http://xoopertsz.blog115.fc2.com/tb.php/640-6cefd8fe
 ← 国民のためになる政治を。。 | TOP | 提案!!

資産を本気で増やすなら

カテゴリー

最近の記事

ブロとも申請フォーム

全ては激安で

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。