TOP > 何があったの?
 ← 当然じゃないかな! | TOP | 彼にはがっかりだよ!

スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


何があったの? 

2007年08月31日 ()
絶好調のはずが…沢野けいれんで散る
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070831-00000036-spn-spo

何があったのか心配ですね。でも次に向けて頑張ってくださいね!応援しています!

8月31日7時2分配信 スポーツニッポン



男子棒高跳びで予選落ちし、ぼうぜんと手を見詰める沢野大地

 陸上の世界選手権第6日は30日、大阪・長居陸上競技場で行われ、男子棒高跳びで前回8位入賞の沢野大地(26=ニシ・スポーツ)は、5メートル55を2度失敗した後、5メートル65に挑んだがクリアできず、まさかの記録なしで落選した。1度もまともな跳躍ができず、3度目の世界選手権で初めて決勝に進めなかった。

 浪速の夜空に高いアーチを描くことはできなかった。メダルを視野に入れていた日本記録保持者の沢野が、まさかの予選落ち。全身けいれんに襲われ、日本の翼がまともに跳躍できないまま姿を消した。

 「何でこうなってしまうのか。ホントに申し訳ない」

 競技開始までは絶好調だった。過去の世界大会より平常心を保ち、ウオーミングアップの助走でも手応えはバッチリだった。だが、03年パリ大会など国際大会で幾度となく悩まされてきたけいれんが襲った。5メートル55の2回目では、助走で右ふくらはぎが悲鳴を上げた。3回目をパスして5メートル65に挑戦したが、バーに触れることもできなかった。「最終的に全身がつってしまった」。末続、醍醐を襲ったけいれん禍に、けいれん癖のあった沢野もやはりのみ込まれた。

 積極的に海外を転戦し、強豪選手との試合を重ねることで経験を積んできたが、大舞台で生かせなかった。「課題はつらないこと。つらなきゃいける」。赤く染まった目で発した言葉がむなしく響いた。
スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[2007.08.31(Fri) 10:35] 未分類Trackback(0) | Comments(0)
↑TOPへ


 ← 当然じゃないかな! | TOP | 彼にはがっかりだよ!

COMMENT

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

この記事のURL:
http://xoopertsz.blog115.fc2.com/tb.php/691-187a47c4
 ← 当然じゃないかな! | TOP | 彼にはがっかりだよ!

資産を本気で増やすなら

カテゴリー

最近の記事

ブロとも申請フォーム

全ては激安で

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。