TOP > 微妙だなー。。。
 ← そりゃ起こるよね! | TOP | これは意外だな。。。

スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


微妙だなー。。。 

2007年08月31日 ()
松嶋・前九州厚生局長、厚労省の聴取に金品受領認める
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070831-00000215-yom-soci

取り返すのかどうかも含めて色々と検討する事が必要だよね。。本当に混乱ばっかりだ。。。


8月31日22時44分配信 読売新聞


 厚生労働省九州厚生局の松嶋賢(まさる)・前局長(59)が、大阪府内の社会福祉法人前理事長から、高級車や多額の資金提供を受けていた問題で、厚労省は31日、午後2時から約3時間40分にわたり、都内で松嶋前局長から事情を聞いた。

 同省によると、前局長は聴取の冒頭、「国民の皆さまの不信を招くこととなり、深くおわび申し上げます」と述べた上で、金品の受領を認めた。しかし、「親類なので、倫理規程の例外にあたると考えていた」などと釈明したという。

 厚労省によると、前局長は、前理事長との関係について、妻と前理事長の妻がいとこ同士で非常に親しく、結婚当初からの家族ぐるみのつきあいで、「叔父同然だった」と主張。さらに、前理事長は医療法人を設立する際、妻の父親から物心両面の援助を受け、妻の父親に恩義を感じていたとし、「(前理事長が)感謝の意を込めて(自分たち家族を)支援していると(前理事長から)聞いている」とも述べた。
スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[2007.08.31(Fri) 23:45] 未分類Trackback(0) | Comments(1)
↑TOPへ


COMMENT

by おっさん
議員内閣制では、各省庁にいる官僚が実権を握っているのであって、大臣なんて馬鹿殿と同じなんですよ。実際大臣なんてコロコロ変わるし自殺はするし。官僚は何か都合がわるけりゃ、ちょっとおとなしくしておいて、ほとぼりが冷める75日くらい経ったころに前のように戻ればいい。
省庁官僚は、予算をぶんどって一所懸命に使うことしか頭にないわけで、それを何に使うかなんてどうでもいいわけだし、日本が良くなろうが悪くなろうが知ったことではない。使わなければ予算が余って、余ると減らされるからどんどん使って使い切る。翌年度の予算は前年度よりも基本的に大きくないと、きちんと活動しているか疑われるし、借金してまで使わないと存在感がない。
おかげで、年金は厚生省のグリーンピア事業で湯水のように使われてしまったし、成田空港だって30年以上も1本しか滑走路を造れないテイタラクで、まるでお荷物空港に成り下がってしまいました。
つまり、官僚にとっては、国の進むべき方向性なんてものは二の次で、一所懸命に仕事を作り出して予算を使うことが仕事になってるわけです。

情けない・・・日本をよくしようなんて、これっぽっちも思っていない・・・情けないもんです・・・

でも、これは官僚という立場にいる人の問題ではなく、システム、制度の問題です。制度が腐っているから、そこにいる人も腐ってしまうもので、制度を変えない限り人だけ変えようとしても変わらない。
議員内閣制をいつまでも続けていては、改革をするのに時間がかかりすぎるし、日本は良くはならない。

大統領制に移行しないと、日本は夕張市状態になるでしょう、もうなっているかも。

コメントを閉じる▲

 ← そりゃ起こるよね! | TOP | これは意外だな。。。

COMMENT

議員内閣制では、各省庁にいる官僚が実権を握っているのであって、大臣なんて馬鹿殿と同じなんですよ。実際大臣なんてコロコロ変わるし自殺はするし。官僚は何か都合がわるけりゃ、ちょっとおとなしくしておいて、ほとぼりが冷める75日くらい経ったころに前のように戻ればいい。
省庁官僚は、予算をぶんどって一所懸命に使うことしか頭にないわけで、それを何に使うかなんてどうでもいいわけだし、日本が良くなろうが悪くなろうが知ったことではない。使わなければ予算が余って、余ると減らされるからどんどん使って使い切る。翌年度の予算は前年度よりも基本的に大きくないと、きちんと活動しているか疑われるし、借金してまで使わないと存在感がない。
おかげで、年金は厚生省のグリーンピア事業で湯水のように使われてしまったし、成田空港だって30年以上も1本しか滑走路を造れないテイタラクで、まるでお荷物空港に成り下がってしまいました。
つまり、官僚にとっては、国の進むべき方向性なんてものは二の次で、一所懸命に仕事を作り出して予算を使うことが仕事になってるわけです。

情けない・・・日本をよくしようなんて、これっぽっちも思っていない・・・情けないもんです・・・

でも、これは官僚という立場にいる人の問題ではなく、システム、制度の問題です。制度が腐っているから、そこにいる人も腐ってしまうもので、制度を変えない限り人だけ変えようとしても変わらない。
議員内閣制をいつまでも続けていては、改革をするのに時間がかかりすぎるし、日本は良くはならない。

大統領制に移行しないと、日本は夕張市状態になるでしょう、もうなっているかも。
[ 2007.09.01(Sat) 01:17] URL | おっさん #Z6Y2eIvk | EDIT |

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

この記事のURL:
http://xoopertsz.blog115.fc2.com/tb.php/709-50d0ae7a
 ← そりゃ起こるよね! | TOP | これは意外だな。。。

資産を本気で増やすなら

カテゴリー

最近の記事

ブロとも申請フォーム

全ては激安で

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。